白菜、無双と金将二号

畑ブログ

てっぺん畑で育てる白菜の品種は3年前から「無双」と「金将二号」。

無双は早生種で金将二号は中生種。

早生種と中生種、漢字の通り、早くできる品種が早生種、早くできる品種と遅くできる品種の中間が中生種。

今年、実際の成育の早さを比べてみると、やっぱり無双の方が早く、金将二号は2週間前後の差があるみたいです。

そのため、初収穫は無双からです。

その後も、収穫は無双から順次取っていただいています。

金将はまだ収穫をしていませんが、そろそろかな、と思っています。

「タキイの野菜【タキイ種苗】」のカタログには、

無双も金将二号も「胴張りのよい円筒形」と同じように書かれていました。

では、違いは何か?

<無双>
<金将二号>

無双と金将二号の違いは大きさです。

画像では、大きさの違いがよく分かりませんね?

でも、畑で実物を見ると違いは明らかです。

「金将二号」は低温肥大性の優れていて3㎏程度に太ると書かれていました。

てっぺん畑でも無双よりもどっしりとしてよく太っています。

今年は収穫した後、無双と金将二号の重さも量り、記録として残しておこうと思ったりもしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました