続 白菜畑の準備

未分類

先週、雨が止んだ後に、無事、耕運機をかけおえた白菜畑。

ただ先週、天気予報が悪かったため、鶏糞と石灰を入れられず、耕すだけでした。

そのため、今日の予定は鶏糞、石灰をまいてから「返し」をする作業です。

まず、「コメリ」で発酵鶏糞2袋を買いました。

以前は「牛糞」も買っていたのですが、「牛糞」を入れる目的は、「土質改良で土を柔らかくするため」と教えてもらったので、有機肥料となる発酵鶏糞だけにしました。

もう一つ、少し値段が高かった「ぼかし肥料」は、米ぬか、魚粉、骨粉、鶏糞等、有機肥料が混ざっていて、有機肥料として使えると思いましたが、どちらかといえば、肥料としては△、土質改良としては○と表示されていたので、発酵鶏糞だけにしました。

本日の白菜畑の準備は、

①買って帰った発酵鶏糞と有機石灰を用意する。

②発行鶏糞と有機石灰を畑にまく。

③備中鍬で斜面の上から下に鍬を入れ、土を少しずつ上げていく。

 ※③の作業を返し終えるまで続ける。

<白菜>

・白菜の種は8月19日にまきました。約1週間で、無事、双葉が出ました。

・白菜の品種は「金将」と「王将」です。

<今後の予定>

・白菜畑の準備は後、畝立てです。白菜の苗の成長具合をみて畑に移植します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました