暑い夏、ミントウォーターが最高!

畑ブログ

てっぺん畑には、自称「K ハーブ園」があります。

その中で成長が盛んなのがミントの仲間。

ミントはしそ科のハッカ属。

ペパーミント、スペアミント、レモンバーム、アップルミント等が育っています。

レモンバームは以前に「ミント丼」を試したことがあります。

今日はその画像はありません。

最近は野菜の鳥獣対策やトマトやキュウリ、ビーツに目がいっていたため、ミントには目がいきませんでした。

てっぺんファームの庭にも芝生の横にほんの少しだけ植えたミントがあります。

ふと見ると生き生きとした姿!

「久しぶりにミントウォーターでも作ろう」という思いが浮かび、ミントの先を摘みました。

ただ、今もそうですが、「ミント」とは「ミント」でも、「ペパーミントなのか」、「スペアミントなのか」となると判断がつきません。

多分、スペアミントだと思うのですが・・・?

ミントはよく洗って、そのまま氷水に入れ、しばらく置いて飲みました。

もう少し、時間を置いてからいただく方が清涼感もあるみたいです。

夏は葉の色が生き生きとしているので、そのまま葉を入れるときれいです。

湯を沸かして入れたり、レモンを入れたり、焼酎などのお酒を入れたりして飲むなど、楽しみ方はいろいろあるようです。

夏も後半、遅ればせながらミントウォーターを楽しませてもらいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました