ゆずの収穫

畑ブログ

2016年3月に植えた花ゆずがようやく実をつけました。

4年かかりました。

小さいですが18個収穫できました。

ゆずは以前、ご先祖様が2本植え、毎年、実をつけていました。

多い時には冬至に日に風呂に浮かべるほど多くできましたが、枯れてしまったので、新たなゆずの収穫です。
ゆずはミカン科で本ゆずと花ゆずなどの種類があります。

日本では本ゆずと花ゆずを「ゆず」と言われ、両方が混同して場合が多いそうです。

ゆずの果皮にはビタミンC、果汁にはカリウムやカルシュウムが多く含まれているそうです。

早速、なべ料理やみそ汁、カブの甘酢漬けに入れていただきました。

感謝の気持ちを込めて寒肥を施そうと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました