夏大根の初収穫 令和3年6月20日(日)

畑ブログ

久しぶりに春に種をまいた夏大根が順調に育ち、初収穫をしました。

<キャベツといっしょに収穫>

これまで、冬大根は、毎年作っていました。

夏大根は、以前、鉢高原に行ったときに、お土産としていただいたことがあったので、気候的にも、てっぺん畑でも栽培できると思い、毎年、夏大根も作りたいな、と思っていたので、やっと、念願が叶いました。

大根の旬はやっぱり冬です。

夏大根は、春に種をまいて、夏に収穫します。

冬大根に比べて、辛みがあり、冬大根より硬く、コリコリ感があるそうです。

でも、みずみずしさもあり、大根おろしや生食でもおいしいとのことです。

冬大根に比べて硬いので、炒め物に向いているとも言われています。

大根は一年中、八百屋さんやスーパーで買うことができます。夏大根と冬大根を比べながらいただくのも一考かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました