まっすぐに伸びたキュウリ、色づくトマト

畑ブログ

てっぺん畑でのキュウリ栽培。

「簡単そうで難しい」というのが毎年の実感!

果実ができて大きくなっているな、と期待していても、果実の成長と収穫日が合わず、巨大キュウリなってしまっていることがよくありました。

そして、葉の病気。

そのため、苗は3つしか植えていません。

このように、下に真っすぐに伸びているのは、当たり前のようで感動的!

見とれてしまいました。

これからが葉の病気との戦い。

たぶんべと病と褐班病だと思います。

カビによる病気で、実際のどの病気なのかはよく分りませんが、

葉が黄色くなり枯れてしまいます。

トマトの葉も同じような症状が起こることを心配しています。

キュウリの病名とは異なりますが、葉カビ病など、カビが原因です。

少しずつ赤くなってきたトマト。

これからも順調に赤くなってくれることを願っているのですが・・・。

キュウリとトマト、前回の「テントウムシダマシ」同様、人にやさしい消毒を続けるしかないかなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました