てっぺん畑、伸び放題の草刈り!

畑ブログ

てっぺん畑の草刈りは主に2カ所。

家の横の空き地(私の土地ではないのでボランティア)と畑までの道。

大体、4月から10月の間に3回から4回、草を刈ります。

それと、もう1カ所草刈りをする場所があります。

てっぺん畑の左端の細い坂道。

道と言っても、長年の雨の通り道になっているため、道幅が狭くなり歩くのも困難で危険。

両親が亡くなり、畑を引継ぎ頃は木の階段も残っていましたが、

今はその階段も腐食して無くなってしまっています。

ひと昔前は、我が家だけでなく、他の畑も多くあり、人の行き来があり、

定期的に補修していたようです。

しかし、今は畑をしているのは我が家だけ!

そのため、その坂道を通ること全くなくなり草が伸び放題。

伸び放題でも、その坂道を通ることがないので、ますます伸び放題になり人が通れない状態に!

決意して草刈りをしました。

すすきや背丈の高い草等、最初は鉄刃で刈りました。

狭い道、その道も隠れてしまっている状態なので、草刈りを操作中に危うく足を滑らしそうになり、一瞬ヒヤリ!

背丈の高い草を刈り取っていくと坂道も見え始めたのでナイロン刃に交換。

どうにか草刈りをやり終えることができました。

「怪我をしなくてよかった」が感想!

せっかく坂道の状態が確認できたので、坂道に階段状に伏木を入れる等、整備をしなくてはと思っています。

畑の内側には2年前、ネットの柵を張ったので、🐵以外の動物は防げそうですが、以前からある外側の柵の傷みが酷いので補修もしなければなりません。

やらなければならないことがいっぱいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました