鳥獣撃退タイガー参上!

畑ブログ

このブログで「お猿さん、野菜、残しておいてね」、「覆いを取らないでね」と頼んでいたのに、この気持ち、お猿さんには届かなかったようです。

今回は、先週植えたサツマイモ、紅はるかと鳴門金時が引き抜かれていました。

そして、収穫間近のタマネギが齧られていました。

さらに、ジャガイモが一部掘り起こされていました。

さらにさらに、実エンドウは覆いから出ていたエンドウ豆が食べられていました。

サツマイモは先週、先々週に苗を植えたばかり。

当然、サツマイモの姿はなく、引き抜かれたまま放置されていました。

早く見つけたので、再び苗を土の中に戻し、その上から網をかけておきました。

苗は萎れていて、今後の生育が心配です。

紅はるかも鳴門金時の苗も強いと思うので根付くことを祈るばかりです。

タマネギはまだまだ小さいのに齧られていました。

半分程齧った後、放置されていました。

猿はタマネギを食べるの?

これまでタマネギは食べられたことがなかったので、いかに山の中で猿の食べる物がなくなっていることがわかったような気がします。

ジャガイモの場所は違いますが、今回で2回目です。

堀起したところ、まだ小さいので多くを取らず、引き上げてくれたようです。

タマネギ、ジャガイモは6月に収穫予定!

何とか猿から守る方法はないのか、とそのヒントを探しにダイキ、コーナン、農業屋に行きました。

一番、確実なのは網で覆うこと!

でも、費用も手間もかかるしな、という思い。

畑に吊るすものもいいかな、とみてみるとカラスの模型、反射テープ等等。

でも、それらは鳥対策に効果的と書かれていました。

そんな時見つけたのが「防獣撃退タイガー」でした。

説明書きに「猿」も入っていました。

早速買って、昨日、ジャガイモとタマネギの畑にぶら下げました。

正に、「防獣タイガー」参上です。

効果の程はこれからです。

ジャガイモとタマネギが無事収穫できるまで、防獣タイガー、頑張れ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました