実エンドウ、タマネギ、順調です

畑ブログ

冬越しをした実エンドウとタマネギ、順調に育っています。

<4月25日>

実エンドウは花が咲き、その後から「さや」ができ、小さなエンドウ豆が見えてきました。

タマネギは、昨年、11月7日に晩成の「もみじ3号」を200、「赤タマネギ」を50植えました。

もう少しで、土の中から球根が見えてきそうです。

タマネギって、葉、茎、根のどこを食べていたか、知っていましたか?

私たちが食べていた球根部分は葉になるそうです。

上部の緑の葉の部分が光合成によって糖分をつくり出し、鱗茎(りんけい)になったのがタマネギの球根だそうです。

タマネギの食べてる部分は、実は葉っぱです!! | 日本食品名産図鑑
日々、毎日のように食べているタマネギですが、 食べている玉の部分は、地下で育つから、 大根やジャガイモと同く根
<4月25日>
<11月7日>

コメント

タイトルとURLをコピーしました