キャベツの収穫

畑ブログ

春にレタスといっしょに植えたキャベツを収穫しました。

形のいいキャベツです。

結球している外側の葉に青虫のフンが少しだけ見られましたが、結球部分には見られませんでした。

週末農業なので、毎日、観察することができず、収穫したときには青虫と青虫のフンだらけということも、以前、度々、ありましたが、今回は大丈夫でした。

キャベツはアブラナ科アブラナ属の多年草ですが、栽培上は一年生植物として扱われるそうです。

キャベツは、カロテンやビタミンCを多く含む野菜で、ビタミンC含有量は季節変動の影響をあまり受けず、夏場のホウレンソウより多いと言われています。

キャベツの効能やレシピについては、ここで多くを語るまでもなく多種多様で食べられています。

炒め物や揚げもでは、脂分を取るため、キャベツは食べ放題になっている店も多くあります。

久しぶりにいいキャベツが収穫できたので、しっかりと味わっていただくつもりです。

※参考文献 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia) キャベツ』

コメント

タイトルとURLをコピーしました