ナスの初収穫

畑ブログ

ナスが実を付けました。

今季の初収穫です。

ナスの種類は「千両二号」です。

「千両二号」は作り易さや形、ツヤもいいので、よく作られている品種です。

毎年、「千両二号」を苗から植えています。

でも、収穫して食べるのは少しだけでした。葉が病気になって実ができなかったり、せっかくできた実に「テントウムシもどき」等の虫がついて食べられたりしたためです。

今年も、下の葉が萎れたり、破れたりしてきているのが心配です。

今年は、有機用の消毒液を試してみようと思っています。

ところで、ナスは「なすび」とも言われています。

「ナス」と「なすび」は違うのでしょうか?

調べてみると、「ナス」も「なすび」も呼び方が違うだけで同じ野菜だそうです。

同じ日本でも関西圏が「なすぶ」、関東圏が「ナス」ということが多いそうです。

ナスは奈良時代から栽培されていたことにはびっくりしました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました