てっぺんファーム「ハーブガーデン」

畑ブログ

ご覧ください。

てっぺんファームのハーブガーデンです。

自称「ハーブガーデン」です。

小屋と背の高い木に囲まれて、少し日当たりが悪いのですが、ミント、レモンバーム、オレガノ、ラベンダー、ローズマリーが育っています。あと、しょっちゅう鹿の足跡を見かけます。問題があるようなら移転も考えるかもしれません。

ハーブが大好きな私。いろんなハーブにこれからもチャレンジしていこうと思います。

育ててるハーブの説明。

☆ローズマリー
・髪と地肌に効果あり。
・ローズマリーは古代から薬効として愛されており、万能薬あると考えられていた。
・ハンガリー女王が若さを保つためにローズマリーを使用していたため、「若返りのハーブ」と言われる。
※髪のケアー
・シャンプー・コンディショナー30mlにエッセンシャルオイル(精油)2滴を加える。

☆ラベンダー
・ラベンダーの香りで、高ぶった神経を落ち着かせたり、ストレスからリラックスさせたりする。
・日焼けや火傷を冷やしたり、頭痛の痛みを和らげたりする。
・高血圧の動悸を下げて血管の緊張を和らげる。
・ラベンダーの精油は、抗菌作用に優れているので頭皮と髪を健康にすることができる。頭皮の緊張を和らげ血行促進を図る。
・ラベンダーは天然の育毛剤ともいえる。
・シャンプーにラベンダーの精油を垂らしてラベンダーシャンプーにすると、健康な頭皮になり、ヘアーケアによい。
・シャンプー剤1回分を手の平に出して、ラベンダーを1~3滴たらすとラベンダーシャンプーになる。

☆ミント
・ミントは別名「ハッカ」とも呼ばれ、スーッとした爽快感のある人気のハーブ。
・ミントはメントールが豊富に含まれる。メントールには強い抗菌効果や清涼作用、血管を広げる効能がある。
・ミントには、タンニンが含まれている。タンニンはポリフェノールの一種で強い酸化作用を持ち、メラニン細胞の活動を抑える効果があり、腸壁を引き締める効果による下痢の改善にも期待できる。
・ミントにはビタミンCが含まれ、美容効果やストレス対策にも効能がある。
・煙草を吸う人やストレスが多い人は体内のビタミンCが壊れがちになるので特に多く摂ることを意識する。

☆オレガノ
・江戸時代に渡来し、和名はハナハッカ(花薄荷)。ギリシャでは幸福のシンボルとされている。
・オレガノは、古代ギリシャ・ローマの時代から風邪薬や頭痛薬として使われてきました。胃腸を整える働きがあり、消化促進の効果もある。
・抗酸化成分が多く含まれ、免疫力の向上、高血圧、動脈硬化、糖尿病予防の効果が期待できる。
・オレガノに含まれる「ガルバル」という成分に前立腺がんを死滅させる効果があることが明らかになっている。
・オレガノの香りは乾燥させることで強くなる。煮込みの臭い消しにも使われる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました