子供の頃のおじょー 1

Ojo

子供の頃のおじょー です。

写真の撮影は、当時のガラケーです。

この頃からワンパクなおじょー 。

飼ってみて分かったのは猫の成長って早いです。

もっと撮っておけば良かったと思う次第です。

額に羽模様のあるおじょー。路上から保護されたおじょーですが、その場所での仮の名前は「ヤンキー」でした。兄妹の中で一番やんちゃで走りまわってたからだそうです。頭の羽模様がヤンキーみたいに見えたからでもあるそうです。

遊んではすぐ寝るおじょー

遊んでると思ったら、気付いた時には寝ています。この時はどこでも寝るおじょー です。

本当にもっと良いカメラで、しっかり撮っておけば良かったと後悔しています。

人間のように仰向けに寝るおじょー

いや、本当に、猫がこんな感じで寝るとは、猫を飼うまでは知りませんでした。

しっかり布団を自分で押さえながら寝ています。私よりも寝相が良いかも知れないです。

ゴロゴロゴロゴロ。ゴロゴロ鳴らしながら、毛布にしがみつくおじょー 。たまに、おじょーの母親はどこにいるのか気になります。おじょーの母親は、飼い猫なのか、野良猫なのかも分かりません。

この頃からキレイ好きなおじょー

読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました