おじょーはやっぱり運命の猫なんだ。

Ojo

おじょーはやっぱり運命の猫なんだ。

猫を飼ってる皆さんは、なぜその猫を飼おうと思ったんですか?

私はというと直感です。第六感です。理由などなかったです。

おじょーを見た時に「この猫だ!!」と思いました。

なぜかは分かりません。

ビビビってきました。頭の中に閃光が走りました。

人生で初めて飼った猫でもあります。

昔から猫好きですが、猫は飼ったことがありませんでした。猫を飼う前は分からないことばかりで、不安もありました。

京都の路上で保護されたおじょー 。人を介して、奈良県に住んでる自分と繋がりました。

そして、おじょー を見た時には「人生で初めての猫は、この猫に決めた!飼おう。何もかも飼ってから考えよう」と思った次第です。

今のところ無事に育ってくれています。

おじょー を飼い始めて9年目くらいのことです。

初めておじょー を見た時に、ビビビっと、頭の中に閃光が走った理由が判明します。

自分の田舎には、先祖代々続く畑があります。戦前よりも遥か昔からそこにある畑だそうです。

自分から言えば、おじいちゃんとおばあちゃんがしていた畑です。

子供の頃、夏休みや冬休みになれば、田舎に帰っては遊んだ畑でもあります。

月日は流れ、自分は大人になり、おじいちゃんとおばあちゃんは亡くなり、畑をする人がいなくなりました。

しかし、畑はそこに存在しています。大人になってからもお墓参りや法事などで帰る度に、その畑を訪れてはいました。

その畑は山のてっぺんにあり、そこから見える景色は格別なものです。

そんなとある冬の日。

お墓参りのついでにその畑を訪れた時、その畑にカカシがかかってることに気付きます。

猫のカカシです。

目玉にビー玉が使用されている特徴的なカカシです。

子供の時、おじいちゃんやおばあちゃんが畑をする傍ら、横で遊んでいた自分は、その時に、その猫の目を眺めていた思い出が蘇ります。

そして、懐かしんでいるとふと気付きます。ビー玉の目にとらわれて気付かなかったのですが、改めて見てハッと気付きます。

これおじょーにそっくりじゃないか!???

畑の猫のカカシの写真

おじょー

どう思いますか?元はハチワレ猫のカカシですが、錆びてしまって模様がついてます。特に額の模様は、そのままおじょー です。自分にとっては、何もかも納得です。今思えば、子供の頃からこの模様だったと思います。そして、父や叔母に聞いてもそのカカシもいつからあるか分からないそうです。畑と共に遥か昔からそこにあったみたいです。

そして、その時思いました。

「おじょーはやっぱり運命の猫なんだ。」
巡り巡って私のところに来てくれたんだ!本当にありがとう!感謝です。

読んでいただきありがとうございました!

後日談

それからは、畑を様子を見に行く度に、カカシのおじょー を見に行っていました。

しかし、とある日。

今は、新しい柵ができています。

猫のカカシも行方不明。

そして、今は蛇とワニです。

ワニです。

蛇です。

あ、畑再開しました。先祖代々続く畑。
定年退職を迎えた父と叔母が畑再開しました。畑の修繕を行いながら、色々な野菜を育てることにチャレンジしています。

畑、家庭菜園ブログも始めました。そちらもよろしくお願いしますm(__)m

PS
猫のカカシは捜索中です。見つけた場合は是非一報下さい。
もしかしたら、その後の人生は、蛇とワニにも縁があるのかも知れないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました