体にやさしい白菜づくり

畑ブログ

記念すべき野菜についての初記事です。

お気に入りの野菜はと聞かれれば、白菜と答えると思います。

山の頂上に位置する「てっぺんファーム」冬は寒いです。

そんな寒い冬の料理に合う白菜を育てています。

白菜の花言葉は「固い結束」

互いに抱き合うような、重なり会うような形からその花言葉が付けられたそうです。

白菜の苗、根付いてきてます。ここから防虫対策をします。オーガニック用天然成分の消毒液をかけます。

今年は例年以上に虫に食べられている気がします。

オーガニック用天然成分の消毒液をかけても、白菜はやっぱり虫が食べているようです。

虫が食べているのは、きつい農薬がかかっていなくて、オーガニック野菜である証拠とも言えるかも知れませんが、穴だらけの葉っぱを見るのは痛々しいですね。

もっとかける量を増やしたらいいのだろうか?と、悩みどころです。

もっと強い消毒液をかければいいのかも知れません。

でも、強い消毒液はかけません。

「体にやさしい野菜作り」です。

ある程度は、手作業で虫を発見しては、はるか遠くにぶん投げます。

虫に対しても無益な殺生はしません。虫にもやさしいです。

それが、モットーのてっぺんファームです。

初記事ということで、過去にとった一番のできの白菜の写真も載せておきます。

よく見れば、手前の葉っぱにデカイ虫に喰われたあとがありますね 笑

もうそこはご愛敬です。

それでは、これから、よろしくお願いいたします。

読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました